プレサンスロジェ 門真 ザ・レジデンス

門真市6年ぶり※1の新築分譲マンション「プレサンス ロジェ 門真ザ・レジデンス」総46邸、誕生。

資料請求開始

INFORMATION

2021.12.24
資料請求受付開始しました。

明日が楽しみな街、
門真の未来がここからはじまる。

大阪都心と直結した鉄道利便や
モノレールの延伸による新駅の開業予定など、
フットワークのさらなる向上が見込まれている門真市。
その躍動に呼応するように、
街の賑わいを一新する数々のプロジェクトも進行中です。
発展めざましい街に、6年ぶり※1となる
新築分譲マンション
「プレサンス ロジェ門真ザ・レジデンス」。
門真の未来がここから始まります。

DEVELOPMENT
2023年 春「(仮称)門真市松生町商業施設計画」、「(仮称)コストコホールセール門真倉庫店」開業予定。

門真市松生町のパナソニック工場跡地を活用した大規模複合街づくりが現在進行中です。プロジェクトのひとつ「(仮称)門真市松生町商業施設計画」は、延床面積約196,800㎡、店舗面積約66,300㎡の4階建てを計画。店舗数は約250店、駐車場台数は約4,300台を予定しています。また、映画館などエンターテインメントも集積される予定です。さらに、隣接して「(仮称)コストコホールセール門真倉庫店」の開発も計画。大日、四條畷、鶴見緑地などの近隣とともに、大型商業施設の激戦区がますます加熱しそうです。※三井不動産プレスリリースより

  • 「(仮称)門真市松生町商業施設計画」建物全体イメージ

    「(仮称)門真市松生町商業施設計画」建物全体イメージ

  • センターコートイメージ

DEVELOPMENT
2026年 京阪本線「古川橋」駅北側に、約2.8haの新たな出会いと賑わいの核が誕生予定。

門真市では、京阪本線「古川橋」駅北側の旧門真市立第一中学校跡地を含む約2.8haの広大な敷地を舞台に、「門真市幸福町・垣内町地区まちづくり用地活用事業」を推進。街の核となる生涯学習複合施設と交流広場、さらに、商業施設やサービス施設を整備。出会いと賑わいの新たな拠点作りを進めています。※門真市ホームページより