ACCESSアクセス image photo

都心エリアのすべてを
スマートに使いこなす。

徒歩8分の名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅をはじめ、3線3駅が利用可能。
「伏見」駅や「名古屋」駅、「金山」駅などへ直結しており、主要エリアへスムーズにアクセスできます。

名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅徒歩8分(約600m/13番出入口) 名古屋市営地下鉄東山線「栄」駅より「伏見」駅へ1分 名古屋市営地下鉄東山線「栄」駅より「名古屋」駅へ4分 名古屋市営地下鉄名城線「矢場町」駅徒歩6分(約470m/1番出入口) 名古屋市営地下鉄名城線「矢場町」駅より「金山」駅へ5分 名古屋鉄道 瀬戸線「栄町」駅徒歩10分(約790m/1番出入口)

栄の新たなランドマークとなる、
様々な事業が推進。

  • 中日ビル建替計画※1徒歩7分(現地より約520m)

    栄の象徴的存在であった中日ビルの建て替え計画が進行中。地上33階建ての超高層ビルであり、ホテル、オフィス、商業施設、さらに多目的ホールを配した大型複合施設として2024年春に開業予定です。

    中日ビル完成予想図
    中日ビル完成予想図
  • (仮称)錦三丁目25番街区計画※1徒歩10分(現地より約770m)

    中区錦三丁目に地上41階・地下4階の超高層ビルが建設予定。ラグジュアリーなホテルをはじめ、オフィス、店舗、シアターなどから構成されます。着工は2022年、開業は2026年夏を予定しています。

    三菱地所提供
    三菱地所提供
  • RAYARD Hisaya-odori Park徒歩10分(現地より約800m)

    名古屋の都心の集客と交流のハイブリット拠点として、そこに集う誰もが主人公になる。都市の中の新たなサードプレイスを創出します。

    Hisaya-odori Park(久屋大通パーク)
    Hisaya-odori Park(久屋大通パーク)
  • 都心居住のニーズが高まる中、
    「プレサンス ロジェ 栄パークサウス」周辺
    「用途区分・住宅地」の地価推移は
    上昇傾向に。

    中区栄5丁目:住宅地地価推移上昇
    ※国土交通省 土地情報システムより
  • 第一生命・ノリタケ・鹿島オフィスビル共同開発徒歩6分(現地より約460m)

    第一生命保険株式会社、鹿島建設株式会社、株式会社ノリタケカンパニーリミテドの3社共同でのオフィスビル開発予定です。

  • ミツコシマエヒロバス徒歩8分(現地より約640m)

    栄バスターミナルが新しく生まれ変わり、「みんなの広場」になるという思いを込めて誕生した「ミツコシマエヒロバス」。

  • 栄町ビル・ニューサカエビル再開発徒歩11分(現地より約870m)

    「丸栄」の跡地と北側の「栄町ビル、ニューサカエビル」の2棟とともに一体的に大規模再開発を行う予定です。

Information

コンセプト、アクセスページを公開しました。